第3回都市農地活用セミナー

今がチャンス

生産緑地も納税猶予農地も賃借可能に!

 

 今年4月に改正生産緑地法が施行され.「特定生産緑地」制度がスタートしました。これに伴い都市農地に対する新たな納税猶予制度が国において検討されているところです。その状況を踏まえ農地の活用を考える機会と、市民農園や農業体験農園の普及を目的として本セミナーを企画しました。ぜひご参加ください。

 

■日時 平成30年7月23日(月)13:30~15:40

■会場 JA京都市本店

 

■対象 市民農園、農業体験農園の開設に関心のある農業者

     行政及びJA職員、農業委員会委員など約70名

 

■内容

1330 開会

 

1 基調講演 

  テーマ:生産緑地法改正に伴う今後の農地活用について

    ~納税猶予も可能に!生産緑地対策の留意点~

 講 師:原 修吉

     (全国農業会議所専門相談員、 

     NPO法人全国農業体験農園協会理事、 

     前東京都農業会議事務局長)

 2 報告

  都市農地の保全や活用についての現状と課題について      

 報告者 JA京都市、京都市、京都府農業会議、

     京都農業体験農園・園主会 

 3 質疑・意見交換

1540 閉会

 

■主催 京都農業体験農園・園主会、JA京都市、

   (一社)京都府農業会議

■協力 京都市

 


会場案内 JA京都市本店4階会議室

住所 京都市右京区西院西溝崎24番地

電話 075-314-5631 

 

 

申込先 (一社)京都府農業会議

申込は、住所、氏名、電話番号を明記の上、下記住所にFAXか郵送、メールでお送りください。

 

住所 京都市上京区丁子風呂町104-2 京都府庁西別館内

電話 075-441-3660

FAX 075-441-5742

Email  soumuka@agr-k.or.jp